--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/23 (Tue) 11:58
1984 レ・ボンヌ・マール Grand Cru Pierre Bouree Fils 赤

1984 Les Bonnes Mares Grand Cru
(P. Bouree)
1984 レ・ボンヌ・マール Grand Cru
Pierre Bouree Fils 赤 750ml

モレ・サン・ドニ村のグラン・クリュ。
ふくよかな味わいのボンヌ・マールは飲むほどに顔がほころび、幸せをかみしめたい。 私の一押しのワインです。
これは本当に良い。すごい、そして赤のブルゴーニュの思い込みを変えるグラン・クリュです。

1984 レ・ボンヌ・マール Grand CruPierre Bouree Fils 赤 750ml





ピエール・ブーレ ピエール・ブレ ワイン 赤 [1984] フルボディ
ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ コート・デュ・ニュイ コート・ドゥ・ニュイ
スポンサーサイト

2007/01/23 (Tue) 11:57
1998 コルトン Grand Cru Les Renardes 赤

1998 Corton Les Renardes
(Michel Mallard)
1998 コルトン Grand Cru
Les Renardes 赤
Domaine Michel Mallard 750ml

肉厚で濃厚なタイプのワイン。 香りはとても複雑で野性的です。
ジックリ味わっていただきたいワインです。
コルトンは大化けするということわざ通りのワインです。

1998 コルトン Grand Cru Les Renardes 赤 Domaine Michel Mallard 750ml




ワイン 赤 [1998] ミッシェル・マラール フルボディ
ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ コート・デュ・ボーヌ コート・ドゥ・ボーヌ

2007/01/23 (Tue) 11:56
2002 ピュリニー・モンラッシェ 白 エティエンヌ・ソゼ

2002 Puligny Montrachet
(Etienne Sauzet)
2002 ピュリニー・モンラッシェ 白
エティエンヌ・ソゼ 750ml

オーク樽の香りが前面にでたワインを造ります。
果実味が豊かで長命で、素晴らしく申し分のない出来栄えです。

2002 ピュリニー・モンラッシェ 白エティエンヌ・ソゼ 750ml




Etienne Sauzet ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ コート・デュ・ボーヌ コート・ドゥ・ボーヌ
ワイン 白 [2002]

2007/01/23 (Tue) 11:55
2004 ポマール 赤 Domaine Philippe Pacalet

2004 Pommard (Philippe Pacalet)
2004 ポマール 赤
Domaine Philippe Pacalet 750ml

ベリー系のジャムを想わせる濃密な味わいに、酸とタンニンのしっかりとした骨格が、このワインの力強さを表しています。
甘草とスミレの香りが印象的で、繊細な中にもポテンシャルの高さを感じます。

パカレ氏は、自然派ワインを作り出すことで有名な『マルセル ラピエール氏』 の甥でもあり、ビオワインの神様的存在 『ジュール・ショヴェ氏』 の最後の弟子として、6年もの間、師と寝食を共にした唯一の人物としても知られています。
彼のワイン造りは、
・ SO2を発酵の際には一切加えない
・ 100%天然酵母を使用する
・ 農薬、除草剤は一切使用しない
・ 化学肥料も使用しない
・ 健全な果実を使用する
などにこだわったワイン造りをしています。

2004 ポマール 赤 Domaine Philippe Pacalet 750ml




フィリップ・パカレ ワイン 赤 [2004] フルボディ
ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ コート・デュ・ボーヌ コート・ドゥ・ボーヌ

2007/01/23 (Tue) 11:53
2003 ジュヴレ・シャンベルタン 赤 Domaine アルマン・ルソー

2003 Gevrey Chambertin
(Domaine Armand Rousseau)
2003 ジュヴレ・シャンベルタン 赤
Domaine アルマン・ルソー 750ml

常に水準を保っています。
ようやく香りが立って来ました。
今から飲めて、10年はもつでしょう。

2003 ジュヴレ・シャンベルタン 赤 Domaine アルマン・ルソー 750ml



| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。