--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/11 (Fri) 15:27
神の雫 1~10巻セット

神の雫 1~10巻セット

神の気まぐれが産み落とした“1本のワイン”を巡る、罪深き人間たちの物語。
一気に読める大人買いセットを発売!!


【予約】 神の雫 1~10巻セット
スポンサーサイト

2007/05/10 (Thu) 15:25
神の雫(10)モーニングKC

神の雫(10)モーニングKC

ワインに恋した。そして僕の人生は変わりはじめた--。

「第三の使徒」。それは郷愁の味を思い起こさせる記述だった。自分にワインの経験が決定的に足りないことを感じていた雫は「人生を変えるような一本」を求めワインコレクターの映画監督・黒川を訪ねる。雫の申し入れを受けるかわりに彼が出してきた条件は、主演女優の松下七海を「口説き落とす」ことだった!?

「郷愁」の味を探し出せ。第3ラウンド開幕!!


神の雫(10)

2007/05/09 (Wed) 15:24
神の雫(9)モーニングKC

神の雫(9)モーニングKC

葡萄酒(ワイン)は、天使か悪魔か。その官能に導かれし者、神咲雫。
ワイン嫌いの若手社員・木戸竜介が、ワイン事業部に派遣されてきた!偏見を持ち、ワインを飲もうともしない木戸。木戸にワインを好きになってもらうにはどうしたらいいか? その答えを求め、雫は幼い頃の記憶をたよりに長野の別荘に向かった。そこには、時価20億といわれる神咲豊多香のワインコレクションの一部が眠っていた


神の雫(9)

2007/05/08 (Tue) 15:23
神の雫(8)モーニングKC

神の雫(8)モーニングKC

神の雫 のシリーズ第 8 版です。
ワイン好きな方にぜひ読んで欲しい本ですね。


神の雫(8)

2007/05/07 (Mon) 15:21
神の雫(7)モーニングKC

神の雫(7)モーニングKC

人気ワインコミックの第7巻


神の雫(7)

2007/05/06 (Sun) 15:19
神の雫(6)モーニングKC

神の雫(6)モーニングKC

「欠点が魅力!? そんなものは詭弁(きべん)だ!」
第一の使徒、ついに降臨!!
“イタリアの怪人”本間長介が、イタリア・ワインを溺愛するようになった原因……それは昔、フランス女性に失恋したことによるものだった。その女性カトリーヌ・ノエラが結婚すると知らされた本間は、燃える太陽のような3年間の思いを、1本のワインに託した。


神の雫(6)

2007/05/05 (Sat) 15:18
神の雫(5) モーニングKC

神の雫(5) モーニングKC

神咲豊多香の遺言状に記されたワイン『第一の使徒』の記述を繙いた神咲雫と遠峰一青。すでに、そのワインに心当たりのある気鋭のワイン評論家・一青に対し、素人同然の雫はその手がかりさえもつかめない。そんな折、ふと立ち寄った画廊に『第一の使徒』の描写そのものの1枚の絵を見つける。「とあるワインに感じた心象風景を描いた」というその絵に、束の間の快哉を叫ぶ雫だったが、不幸にもその絵を描いた女性は、昔の記憶を失い、ワインの銘柄どころか、自分の名前さえも覚えてはいなかった

神の雫がより楽しめるコラム 今夜使えるワイン談義
神の雫オリジナル ワインチャート/リスト
犬でもわかるワイン用語集
亜樹 直の週末ワイン


神の雫(5)

2007/05/04 (Fri) 15:16
神の雫(4)モーニングKC

神の雫(4)モーニングKC

天才的なテイスティング能力を秘めた神咲雫とソムリエ見習いの紫野原みやびは、天上のワイン『神の雫』を探し求める

神の雫がより楽しめるコラム 今夜使えるワイン談義
神の雫オリジナルワインチャート/リスト
犬でもわかるワイン用語集
亜樹 直の週末ワイン


神の雫(4)

2007/05/03 (Thu) 15:14
神の雫(3)モーニングKC

神の雫(3)モーニングKC

ワイン初心者にして、天才的な感覚と表現能力を持つ神咲雫。
ワイン業界の風雲児と呼ばれる新進気鋭の評論家・遠峰一青。
“神のワイン”を求めて2人の男が火花を散らす!

神の雫がより楽しめるコラム 今夜使えるワイン談義
神の雫オリジナル 役に立つチャート/リスト
犬でもわかるワイン用語集
亜樹 直の週末ワイン


神の雫(3)

2007/05/02 (Wed) 15:13
神の雫(2) モーニングKC

神の雫(2) モーニングKC

初恋の甘い微笑み、初めての口づけ、はにかみ。
そして永遠に続くめくるめく官能……。
卓越したワイン表現と天才的なテイスティング能力を持つ主人公・神咲雫(かんざき
しずく)。
数多(あまた)あるワインの頂点に立つ1本を探す旅が始まる??。

〔巻末特別付録〕
神の雫がより楽しめるコラム 今夜使えるワイン談義
神の雫オリジナルワインチャート/リスト
犬でもわかるワイン用語集
亜樹直の週末ワイン


神の雫(2)

2007/05/01 (Tue) 15:11
神の雫(1)モーニングKC

神の雫(1)モーニングKC

そして、人はワインに堕ちる。
神の気まぐれが産み落とした“1本のワイン”を巡る、罪深き人間たちの物語。
巻末に、コラム「今夜使えるワイン談義」収録!!


神の雫(1)

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。