--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/11 (Thu) 13:30
1979 CH オー・ブリオン 赤

1979 Ch Haut Brion
1979 CH オー・ブリオン 赤
Bordeaux, Pessac-Leognan 750ml

1979年は、瓶の中で劇的に熟成した。出荷された直後に飲むことができ、依然として20年もの間で最も豊満で、複雑で、満足のいくオー・ブリオンのひとつである。確かに、ボルドーの左岸で産出されたヴィンテージの最高のワインのひとつである。暗いプラムのようなガーネット色をして、ジャムのような黒い果実、土、タバコ、煙、甘いフルーツケーキのアロマの並外れてオー・ブリオン的なノーズを持っている。豊かで、ミディアム・ボディーからフル・ボディーであり、印象的にエレガントで、純粋で、複合的な調和がとれている。
正統な風味で力もあり、豊かで、エレガントで、驚くほどの釣り合いがとれている。飲み頃は2006年まで続く。(R.P.Jrより93点)

10月31日までの期間限定販売1979 CH オー・ブリオン 赤Bordeaux, Pessac-Leognan 750ml



スポンサーサイト

<< 1975 CH オーゾンヌ 赤 | ホーム | 1976 Ch ラツール 赤 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


1979 CH オー・ブリオン 赤

1979 Ch Haut Brion1979 CH オー・ブリオン 赤Bordeaux, Pessac-Leognan 750ml 1979年は、瓶の中で劇的に熟成した。出荷された直後に飲むことができ、依然として20年もの間で最も豊満で、複雑で、満足のいくオー・ブリオンのひとつである。確かに、ボルドーの左岸で産


オー・ブリオン 赤 1979 CH

1979 Ch Haut Brion1979 CH オー・ブリオン 赤Bordeaux, Pessac-Leognan 750ml 1979年は、瓶の中で劇的に熟成した。出荷された直後に飲むことができ、依然として20年もの間で最も豊満で、複雑で、満足のいくオー・ブリオンのひとつである。確かに、ボルドーの左....


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。