--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/06 (Sun) 15:19
神の雫(6)モーニングKC

神の雫(6)モーニングKC

「欠点が魅力!? そんなものは詭弁(きべん)だ!」
第一の使徒、ついに降臨!!
“イタリアの怪人”本間長介が、イタリア・ワインを溺愛するようになった原因……それは昔、フランス女性に失恋したことによるものだった。その女性カトリーヌ・ノエラが結婚すると知らされた本間は、燃える太陽のような3年間の思いを、1本のワインに託した。


神の雫(6)
スポンサーサイト

<< 神の雫(7)モーニングKC | ホーム | 神の雫(5) モーニングKC >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。