--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/10 (Thu) 15:25
神の雫(10)モーニングKC

神の雫(10)モーニングKC

ワインに恋した。そして僕の人生は変わりはじめた--。

「第三の使徒」。それは郷愁の味を思い起こさせる記述だった。自分にワインの経験が決定的に足りないことを感じていた雫は「人生を変えるような一本」を求めワインコレクターの映画監督・黒川を訪ねる。雫の申し入れを受けるかわりに彼が出してきた条件は、主演女優の松下七海を「口説き落とす」ことだった!?

「郷愁」の味を探し出せ。第3ラウンド開幕!!


神の雫(10)
スポンサーサイト

<< 神の雫 1~10巻セット | ホーム | 神の雫(9)モーニングKC >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。